お家のアイデアポケット

以前にお客様から食器が良いとプチセレブ感があるから食器は良いものがいいとお話頂きました。
そんな影響から私もスッカリ食器好き(о´∀`о)
アラビアのルノは四季をイメージしたデザイン。写真のマグカップの柄は秋。
 


「吊り下げ照明」
ダウンライトもいいけれど、吊り下げ式の照明が好きです。
 


「ウィリアム・モリス柄」
このクロスの柄はヨーロッパのアート・アンド・クラフツ運動の要人、ウィリアム・モリスの代表作の一つとして描かれたデザインです。
18世紀イギリス産業革命により工場での大量生産が主流となる時代の中、手工業の良さを見直すことを提唱したモリスらしい、流れを感じさせる曲線美の柄粋が特徴です。
 


「トイレットペーパー置き場」
壁厚を利用してトイレットペーパーがスッポリ入るスペースを作ってみました。
トイレットペーパーのストックを入れるところはあっても、次に使うためのトイレットペーパー置き場に困る方も多いのです。

 


「町屋造り」
町屋造りに照明などで少し洋風の要素を足したらいい雰囲気になるかしら。

 


「ギャッベ」
寝転ぶとすごく幸せを感じさせてくれる一品。
ギャッベが好きなお客様に感化され購入。
子どもにも優しい素材で全てが人の手で作り上げる為、他に全く同じものができず唯一無二の品になるとな。

 


「ドロップスタイルのインテリアグリーン」
ふらりと立ち寄った雑貨屋さんで見つけたインテリアグリーン。
自分としてはすごくヒット!
そのうちドロップスタイルのグリーンだらけになるかも(*´ー`*

 


「デザインガラス」
ガラスと一言で言っても多岐に渡ります。
向こう側を見せたくない、そんな機能を持ち合わせながらもお洒落に。
ガラスは家具・建具の良きパートナーです♡

 


「カギ置き場」
何でもないカギ置き場が玄関横にあれば、動きもスムーズ。
カギ忘れて靴を脱いで部屋の中に取りに戻ることもナシ。
 


「腰壁の木パネル」
自分達で貼ってみた木パネル。
1ヶ所でも自分の手をかけたところがあると家は思い出深くなるかも。
 


「スケスケカーテン」
どのお宅に行っても皆様分厚いカーテンとレースカーテンのセットを見ますが、実は全ての部屋のカーテンを2枚セットにしなくてもOKじゃないかと(^^)
窓のペアガラスは昼間太陽の光で反射しやすいし、場所によっては分厚いカーテンじゃなくても良い場所がある。空間の雰囲気とコストバランスにより、スケスケカーテンも乙なもの。
 


「壁掛け時計」
こんなインテリアアイテムも面白いんじゃないかと…(^^)
 


「キッチンタイル」
お掃除がしにくいイメージのキッチンタイル。
油にまみれるキッチンでのタイルは施工の時にある方法を怠ったらダメ。
写真のタイルは約3年。キッチンを片付ける際に一緒に水拭きする程度。
タイルを使ってキッチンをワンランクアップ
 


「吹き抜けから落ちる光」
吹き抜けにちょっと窓をつけてしまえば、癒やしの木漏れ日が落ちてきますよ。
 


「コーヒーミル」
友人達から頂いたお気に入りアイテムです。
コーヒーで癒やされ、インテリアの雰囲気もよし。
 


「家具」
家具は空間の主役。
キレイに家具が納まっている空間はムダなものを感じない。
高さも幅も色も素材も、その家らしさがありますね。
(配線が見えなければ尚ヨシ…汗)
 


「エアコン効率」
リビング階段ってステキ。
LDKの中に階段があると家族の動きが見れるから。
でも、冷暖房の事を考えるとリビング階段は非効率。
そんな場合、階段前を塞ぐ引き戸が一枚あるだけでエアコン効率がグッと上がるんだ。
 


ルイスポールセン社「PH50」

この照明は1958年に発売されてから60年近く、世界中で愛されるロングセラーの照明。
照明を見上げたときのイヤな眩しさを感じさせないよう何層も重ねることで照明の欠点を取り除いています。
カフェの雰囲気が好きな方にはたまらない一品。
 


我が家に新しい観葉植物が仲間入り!
水色クロスには緑がよく合う。
隣は綿棒ケースとつまようじケース。
アイテムで遊ぶ家のおもしろさ。