マンション・戸建てリノベーション KJ邸

KJ邸

岐阜市幸ノ町 家族構成・・・奥様・お子様2人

「バリにいるような雰囲気のお部屋にしたい」
奥様にお会いした際の初めてのお言葉でした。
バリの雰囲気を作り上げる為、インテリア素材のキーワードとして、①バンブー(竹材)②葦(あし)③オイルステン(塗装)④石材をバランス良く使って仕上げていく事を決めました。
床にバンブーを使い、リビングの天井には葦(あし)を施しその周りをオイルステンで塗りあげられた印象の強い額縁で仕上げています。
石材はキッチンカウンターと連結して作った棚の上のドアホンの周りに施し嫌味にならない程度に…。
もちろん、間取りは収納がしやすいウォークインクローゼットを取りいれて、リビングはお掃除しやすいようにできるだけ広く。
素敵な家具を引きたてる仕上げはKJ様にも大変ご満足いただけました☆

施工場所

施工内容

-

-